【ひこつ〜とは?】取材依頼のお店募集中!

多賀サービスエリアにジェラート店『アズーロ』が登場!記念のお得な割引も!

2022年3月19日(土)にジェラート店『Gelateria Azzurro(アズーロ)』がEXPASA多賀(多賀サービスエリア:下り)にオープンしました。アズーロは彦根市銀座商店街に本店を構え、この度2号店として多賀SA店に登場。今回はそのオープンしたてのお店の様子をお伝えしていきます。

アズーロの本店の様子も気になるなという方は、下の関連記事を参考にしてくださいね。
【関連記事】【彦根市】『アズーロ』のジェラートを昭和レトロな2階喫茶店で堪能できます!

Gelateria Azzurro 多賀SA店

オープンしたてのアズーロ多賀SA店

朝の8時のオープンに合わせてお店は開店。ジェラートは遠くからでもカラフルな色合いが垣間見えて、美味しそうなのが伝わってきました。この日は少し寒かったのですが、それでもお客さんが早くから買いに来られていたので、やはり本場イタリアの大会で優勝したアジア人初のジェラート大使が手がけるお店だけあって、人気なんだなと思いました。

煌びやかな看板や画面が目立ちます。

滋賀特産など各々特徴があるアズーロのジェラート。

アズーロのジェラートは、滋賀特産の素材を使用したものがあったり(お米:みずかがみ、茶:近江の茶 など)、賞を受賞されたもの(グランピスタチオなど)があって、その美味しさが光ります。私もみずかがみを食べたことがありますが、お米のつぶつぶ感がクセになり好きになりました。

カラフルなジェラートたち。どれにしようか迷う。

アップルパイはショーケース内で温められています。

また本店にもあるアップルパイを発見。こちらは数量限定のよう。温かいアップルパイと、ジェラートを交互に食べてみるのも良さそうですね。

オープンキャンペーン

ここでオープンキャンペーンについてご紹介。アズーロ多賀SA店では今回のオープン記念として、

『トリプルアズーロジェラート』
750円 → 550円

で購入できるキャンペーンを開催中。

このトリプルアズーロジェラートは1種類のみ何でも好きなものを選べ、ほか2種類は滋賀特産・入賞作品から選べるようになっています。

  1. 滋賀特産
    近江米(みずかかみ)or 近江の茶(日本最古の茶)
  2. 入賞作品
    グランピスタチオ or パインセロリリンゴ or オレンジバニラマスカルポーネ
  3. その他からひとつ

550円でアズーロのジェラート3種類いただけるのは、かなりお得だと思いますよ!

EXPASA多賀とは

EXPASA多賀の外観。

EXPASA多賀(下り:大阪方面)は、滋賀県犬上郡多賀町にある多賀サービスエリアで、およそ18店舗の飲食店などが集結しています。比較的大きなサービスエリアで、お土産を買うにもランチをするにもおすすめな場所です。アズーロと同日に、彦根イイプリンもこの度オープンされています。

まとめ

多賀サービスエリアに新しくできたジェラート店 アズーロ。移動の休憩中に甘いものが食べたい時には、もってこいなスイーツ。これからの暑い時期にもぴったりですし、気軽に食べれるのも良いですね。今だけオープン記念のキャンペーンもされているので、ぜひこの機会にアズーロのジェラートを楽しんでみてください!

アクセス

アズーロ多賀SA店がある犬上郡多賀町には、古くから「お多賀さん」の名で親しまれる多賀大社があり、のどかな田園風景が広がる自然豊かなまちです。

店舗情報

『Gelateria Azzurro多賀SA店』
住所:〒522-0342 滋賀県犬上郡多賀町敏満寺
営業時間:8:00~21:00
お支払い方法:現金・PayPay・クレジットカード
駐車場あり

 

▼アズーロの情報をチェック!
公式HPInstagramオンラインショップ

関連記事

【彦根市】『アズーロ』のジェラートを昭和レトロな2階喫茶店で堪能できます!

多賀SAのほかの記事

多賀サービスエリアに『彦根イイプリン』が登場!バス停が描かれた壁にも注目!

過去のグルメ記事

彦根市銀座商店街の『グリルフレーバー』ではレトロ喫茶のような洋食が楽しめる! 【彦根市】『joie+α(ジョワプラスエー)』には厳選素材を使ったクッキーなどの焼き菓子が揃う! 彦根市『カレー食堂ジャンゴ』のテイクアウト弁当は唐揚げやローストビーフが入って超絶品!