取材希望のお店・企業を大募集中!!≫≫≫

彦根名物『えびす講』は屋台やフリマなどが出店!イベントも盛り沢山開催!

毎年銀座商店街などの一帯で開催される『えびす(ゑびす)講』は、昔からある彦根の名物イベントとなっています。今回はその様子を盛り沢山でお届けしてきます。各々の商店街で行われた屋台やフリマ、売り出し、イベントなど毎年の参考にしてみてください。
それでは、行ってきます!

えびす(ゑびす)講とは


屋台やイベントが盛り沢山のゑびす講

銀座商店街中央商店街・登り町グリーン商店街で毎年開催される「ゑびす講」は、11月23日の祭日を中心に開催される彦根名物の行事です。2021年は11月20日(土)21日(日)の2日間行われ、商店街は歩行者天国となり、商店街は活気に満ち溢れていました。屋台やフリーマーケット、ダンスイベントなどが集まり、子供から大人まで楽しめるイベントですよ。

2021年のえびす講の様子

普段の商店街とはまた違う、ワイワイと活気が溢れる感じが伝わればなと思います。ちなみにゑびす講は100年近い歴史をもつ催しで、各商店街が1年間の商売を感謝して始めたものだそうです。かつては「彦根のゑびす講は日本一」と言われたほどに賑わったそうなんですね。それでは2021年のえびす講の様子を見てきましょう。

屋台やキッチンカー

えびす講には毎年沢山の屋台や出店が集まります。私も子供の頃、屋台を何個も回って食べたり遊んだりしていました。また登り町グリーン通りでは数台キッチンカーも来ていて、さらに賑わいがありました。


定番のからあげ。


こちらも定番りんご飴。


クレープやチーズハットグのキッチンカーも。

フリーマーケット・バザー


登り町グリーン通りのバザー。

おなじみのフリーマーケットやバザーもいたるところで出ていました。洋服や雑貨、食器、手作りのものまで。面白いレアなものが見つかるかもです。

大売り出し


みかんのバケツ売り。

えびす講の名物でもある大売り出し。こちらもいたるところで発見。写真は平和堂さんのみかんのバケツ売り。商店街に入っているお店の前では、えびす講限定で販売している商品もあって面白いですよ。お値打ち価格で欲しいものが見つかるのも、えびす講の嬉しいポイントです。

ゑびすはじっ講 蚤の市


また少し雰囲気が変わるフリーマーケット。

こちらは半月舎前(中央商店街の北はじっこ)で行われた「ゑびすはじっ講 蚤の市」の様子です。その名の通りゑびす講のはじっこで行われるフリーマーケットで、古書や食器、アクセサリー、ベーグルなどが並んでいました。楽しそうな雰囲気に引き込まれていきます。

The Good Luck Storeと
半月舎のガレージセール


The Good Luck Storeと半月舎のガレージセールは,
&Annさんの南隣の建物で行われました。

またゑびすはじっ講とは別に、2020年まで半月舎の隣に店舗があったThe Good Luck Storeと半月舎の共同倉庫が解放され、その様子も少しばかり。共同倉庫は食器や雑貨、洋服などが置いていて、探せば何か貴重なものが見つかるのではないかと、お宝を発見しに行っているような気持ちになりました。


洋服類


2Fでは陶器などが畳の上に並びます。

ダンボールアート展


田中和之さんが作ったダンボールアート展。

かつて銀座商店街にあった果物屋さん「十八番」をご存知でしょうか?その2Fにあったダンボールアートの部屋は、今でも脳裏に焼き付いています。そしてこの度、えびす講でもそのダンボールアートが展示され、昔懐かしい気持ちになりました。もう二度と見れないのかなと思っていたので、すごく嬉しかったです。


花瓶ももちろんダンボール。


彦根発祥の遊び「カロム」もダンボールで作られています。

各お店のイベント

商店街に入っているお店では、店頭でプチイベントも行われていました。その様子も少しばかりお届けします。普段なかなか行けないお店でも、えびす講では気軽に入っていけたりして、それも一つの醍醐味ですね。


自転車店「侍サイクル」さん。


絵本専門店「チロル書房」さん


老舗の日本料理店「伊勢幾」さん。
うどんなどの販売で行列に。

スタンプラリー


私も参加しました。

両日開催された「ゑびすさんスタンプラリー」もここで紹介。銀座商店街・中央商店街・登り町グリーン商店街・蛭子神社の4箇所を巡り、そこでスタンプを集めると、抽選で近江牛やひこにゃんクオカードが当たるという催しです。子供たちも多く参加していました。蛭子神社にはなかなか行くことがないため、この機会にお参りもできて良かったです。


スタンプラリーの一箇所ひとつ「蛭子神社」

マーチングバンド


地元小中学生によるパフォーマンス。

ここからは見応えのある催しを紹介。これは城東小学校の生徒によるマーチングバンド。銀座商店街を歩いているとドラムなどの音が聞こえてきて、なんだろうと思っていたら鼓笛隊が現れました。子供たちが元気に演奏する姿に見入ってしまいます。

ダンスイベント


子どもも大人も混じってストリートダンス公演。

また各地でダンスイベントも。これは中央商店街で行われていた「ストリートダンス公演」です。各々のグループが曲に合わせてダンスをしていて、いかにも楽しそう。


個々のダンサーが技を披露。

登り町グリーン商店街でもダンスイベントが。こちらはザ・ストリートダンスという感じで、サークルの中に飛び込んで、ブレイクダンスなどが披露されていました。カッコ良かったです。

よさこい演舞


よさこい終盤はヒートアップしてました。

中央商店街で行われた、それぞれ個性的な衣装を着て披露するよさこい演舞。圧巻なパフォーマンスで、最初から最後まで見ていました。団結力が素晴らしい!!!

いす−1グランプリ


中央商店街で行われたいすを使ってのレース大会。

いす−1グランプリというレース大会も。これはローラーのついた椅子に座って、どれだけ早く30m走れるかというもの。あいにくレース中の写真は撮れませんでしたが、とても盛り上がっていましたよ。ネーミングもまた良いですね。

他にもこんなイベントが!

今回紹介しきれなかった彦根東中学校による「書道パフォーマンス」、また「ストリートバスケ」「寄ってミュージアム」などもありました。えびす講内で行われるイベントは盛り沢山で、見どころ多しです。

えびす講を楽しんで


昔から市民に愛されるゑびす講。

私の中では一大イベントになっているゑびす講。屋台の雰囲気も楽しめ、商店街に入っているお店もふらっと入ったり、楽しいイベントも見たり体験したり。楽しみ方は人それぞれ。少しづつ形は変わるかもしれないけど、ずっとこれからも続いていく街の一大イベントであってほしいです。

アクセス

えびす講が行われる銀座町周辺は、レトロ感漂う街で散策にもおすすめのエリアです。

イベント情報

『ゑびす講』
場所:銀座商店街・中央商店街・登り町グリーン商店街
日時:11月23日祭日辺りの土日

関連記事

半月舎前イベント『えびすはじっ講』は古本や古道具、雑貨などのフリマが軒を連ねる!

商店街のお店記事

彦根市にある古本屋『半月舎』のワクワクする店内やイベントの様子も紹介! 彦根市のジーンズショップ『MOVE CLOTHING』にはひこにゃんのTシャツも販売! 彦根市にある絵本専門店『チロル書房』は子供も大人も楽しめるとっておきの場所 【彦根市】ジェラート店『アズーロ』の2階カフェは昭和レトロな喫茶店! 【彦根市】『伊勢幾(いせいく)』のお弁当は彩り豊かで季節の美味しいものばかり! 彦根市の『中央商店街』は古さも新しさも感じれる散策におすすめエリア!

ほかのイベント記事

【彦根市】護国神社の『ひこねで朝市』は地元パワーで朝から元気に! 【彦根市】パリヤ開催の『コストコフェア』を楽しむ!成城石井コーナーも紹介 彦根市文化プラザで毎年開催の『交流都市と物産展』に全国の名産品が集結!