【ひこつ〜とは?】取材依頼のお店募集中!

彦根商工会議所運営のテレワークオフィスが5/6にオープン!『INSPILAKE』へ行ってきた!

彦根市中央商店街にある「彦根市役所中央町別館」に、『彦根市テレワークオフィス INSPILAKE(インスピレイク)』が2022年5月6日(金)よりオープンしました。

テレワークとは、情報通信技術(パソコンなど)を用いて、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方のこと。オフィスの在り方も時代とともに変化していることが分かりますね。

彦根市役所中央町別館の外観。

INSPILAKEは4F。

今回この記事では、主にテレワークオフィスINSPILAKEの中の様子を中心にお伝えしていきます。オープンしたてということもあり、機材などはこれから徐々に揃っていくようなので今後にも要チェックです!

INSPILAKE

INSPILAKEの入り口。

4Fへと上がるとテレワークオフィスINSPILAKEの入り口が見えてきました。ガラス越しに、中の光景が少し見えるのも良いですね。

a k o

ちなみにINSPILAKEは、インスピレーション(ひらめき)とレイク(琵琶湖)を合わせた名前になっています。

INSPILAKEの営業時間は、

  • 午前の部 9:00〜13:00
  • 午後の部 13:00〜17:00
  • 夜の部 17:00〜20:00

の3つに区分されています。もちろん1日利用もOK。

料金についてはコワーキングスペース・リモート会議ブースを利用される場合、

  • 学生 1日 500円
  • 一般 1日 2000円
    (午前・午後・夜は各1000円)

となっています。

INSPILAKEの管理は、彦根商工会議所や滋賀大学・地元金融機関と賛同企業で運営している「近江テック・アカデミー(株)」により行われています。起業支援や融資の制度などのサポート態勢も、今後展開されるようです。詳しくは、彦根商工会議所の下記のサイト記事も参考にしてみてください。

参考 テレワーク・シェアオフィス・コワーキングスペースの設置不易流行

それでは中の様子を詳しく見ていきましょう!

コワーキングスペース

ワーキングスペースの様子。

まず最初にコワーキングスペースについて紹介していきます。奥側のテーブルは6名、手前のテーブルには4名使えるように配置。西日も入るので日当たりも良く、解放感のある明るい空間です。

コワーキングスペースとは?
異なる業界の会社員やフリーランス、学生たちが同じ空間で仕事や勉強をする場所。テレワークやリモート学習の機会が増えたコロナ禍以降、全国的にそのニーズが高まっています。

カウンター席の様子。

近くのカウンター席は6名分ありました。写真はブラインドをしていますが、ここでの景色を眺めながらの作業は、より集中力がアップしそうです。

窓からは彦根城が!

カウンター席の窓からは、彦根城を眺めることも。作業の一息、彦根城を眺めてリラックスするのも良いですね。

リモート会議ブース

半個室のリモート会議ブースの様子。

こちらはリモート会議ブースです。半個室となっていて、リモート時に顔がよく見えるようにデスクは少し高めに設定されています。

コワーキングルーム

コワーキングルームの様子。

次にコワーキングルームは会議室のような空間で、会議等で占用する場合は学生で1時間1000円、通常のフリースペースとして使用する場合は、追加料金なし(学生であれば一日500円、1か月5,000円)で自由にご利用いただけます。

シェアオフィス

6名部屋のシェアオフィスの様子。

またコワーキング利用だけでなく、実際にオフィスを構えることができるシェアオフィスも完備。シェアオフィスだけでも7部屋(1名部屋〜6名部屋まで)ありました。もうすでに契約が決まっている部屋もあるようです。料金は各部屋ごとに異なります。

ロッカー

白を基調としたロッカー。

自分の荷物置いておけるロッカーの貸し出しも。学生は1ヶ月500円で利用可能。

カウンター

カウンターの様子。

今後は冷蔵庫や電子レンジ等の家電も増えていくようです。

おすすめポイント

仕切りは半透明になっていて圧迫感がありません。

私が良いなと思ったところは、オフィスごとの仕切りが半透明になっているので、圧迫感を感じず、空間自体が広々とした印象を受けることです。

a k o

会社間での仕事の発展にもつながりそうだなと感じました。

まとめ:ここからたくさんの発想を「INSPILAKE」

今回は5月6日(金)に彦根市役所中央町別館内にてオープンした、テレワークオフィスINSPILAKEについて紹介していきました。空間は日が差し込み、彦根城も見える、居心地の良い場所でした。

INSPILAKEは滋賀大学とも関わりのある「近江テック・アカデミー(株)」が運営しているので、コワーキングスペースの料金は主に学生に優しい印象を持ちました。

今後は機材なども増えていくとおっしゃっておられたので、どんな風になって使われていくのか楽しみです。ぜひ気になる方は、このテレワークオフィスINSPILAKEで、たくさん発想をひらめかせて活用してみてください!

アクセス

INSPILAKEのある中央町は、レトロな商店街のムードが漂い、探索にもおすすめなエリアです。

店舗情報

『彦根市テレワークオフィス INSPILAKE』
住所:〒522-0063 彦根市中央町2−26 4F
営業時間:9:00〜20:00(午前の部 9:00〜13:00/午後の部 13:00〜17:00/夜の部 17:00〜20:00)
定休日:日、祝、お盆・年末年始

問い合わせ:TEL 0749-22-4551(彦根商工会議所)

駐車場:彦根商工会議所の駐車場をご利用ください。