》》【ひこつ〜とは?】取材依頼のお店募集中!

【滋賀県彦根市】ホリエモン講演会の感想まとめ、地方の時代がやってくる!

2022年1月16日(日)ひこね市民文化プラザにて、『ひこね市民大学特別講座 堀江貴文特別講演会in彦根』が行われました。今回はその時の感想について、この記事ではまとめていきます。堀江貴文さんが初めて彦根で公演をされるということで、何か日頃の刺激になればなと思い行ってきました。コロナ禍の開催ともあって、会場では検温OKな方にはシールが貼られるなどの体制もとられていました。

堀江貴文氏とは


ホリエモンの愛称で親しまれている堀江貴文氏。近年は「小麦の奴隷」という地方活性化型ベーカリーを発案し、世界で有名な「照寿司」とのコラボに加え、先日各種メディアで突如発表された「新球団設立」。また通算3度目となるロケット打ち上げなど話題性も高い起業家です。時に歯に衣着せぬ物言いで本質を突く堀江貴文氏は、2021年〜2022年にかけて全国で講演会ツアーを開催し、滋賀県では彦根市で2022年1月16日(日)に講演をされました。

講演会について


ホリエモンの講演会の様子。

この日行われた講演会は、第一部と第二部に分かれており、第一部では『地方の時代がやってくる!』をテーマに、第二部では現・彦根市長 和田裕行氏との対談で『可能性だらけの地方が熱い!』について語られました。堀江貴文氏は黒の上下スウェット姿で登壇され、会場にはプロジャクターが設置されていたので、顔の表情とかもしっかり見ることができました。登壇されて最初に思った感想は、ホリエモンは意外と小柄な方なんだと思いました。第一部と第二部を合わせて、講演会は1時間30分ほどで終了しました。

講演会の感想

ホリエモンの講演会を聞いた感想として、地方だからと言って出来ないことは少なくなってきた時代に来たんだなと思いました。今は誰でもSNSで発信できる時代で、地方でも面白いことをやっていたりするとバズったりします。すべてがすべて地方が出来るという形は難しいかもしれませんが、SNSがあることによって、地方と都市との関わりが大幅に縮小された気がします。

そのためにホリエモンは「コーチ」をつけるべきである、と強くおっしゃっておられました。実際にその地域に住んでいる人ではなく、遠く離れた(海外の方など)に魅力を発見してもらいコーチをしてもらうことで、また新たな可能性につながると。確かに馴染みのある地域にずっと住み続けると、同じ目線でしか物事を見れなくなってしまうな、と私も感じていました。そういったこともあり、少し刺激になればとホリエモンの講演を聞きに行ったという理由もあったので、まさしく違った目線というのは大切であるなと感じました。

第二部の和田市長との対談は新鮮で、わりと面白かったです。特に去年の彦根市長選挙についての話題(SNSを使ったり)が印象に残りました。

またホリエモンが熱く語っていたものとして、日本の「水」「ビーフ」が挙げられていました。ありがたいことに、水(琵琶湖)もビーフ(近江牛)も滋賀県には揃っているので、これからもっと滋賀県が発展してうまくPRできたら面白いなと感じました。

まとめると私もこうして地域の発信をしているので、もっと彦根の魅力を皆さんにお届けしていこうと改めて気持ちが入って良かったです。ホリエモンのようにインフルエンサーとなっているような方から間近でお話を聞くことは、やはり刺激になって、思い切って行ってみて良かったなという感想を持ちました。

▼ホリエモン書籍のおすすめはこちら

同時に行われた湖国フードマルシェ


らーめんチキン野郎のこってり野郎。

この講演会に合わせて、屋外では湖国フードマルシェが行われました。滋賀県の飲食店が約20店舗ほど集まり、ラーメンやお弁当、スイーツなどが並んでいました。キッチンカーも二、三台はありました。この時はすごく寒かったので、食べたのはラーメンとおでん。外で食べたので、温かいご飯が身体に染みました。美味しかったです。


和食 廣のおでんと鯛めし。

ちなみにホリエモンが発案した地方活性化型ベーカリー「小麦の奴隷」もこの湖国フードマルシェに出店していて、講演会が終わった後は、行列になっていました。食べてみたいなとも思いましたが、寒さと行列なのとで、今回はあいにく断念しました。

講演会が行われた場所

今回の講演会と湖国フードマルシェが行われた場所は、野瀬町にあるひこね市民文化プラザです。グランドホール棟、エコーホール棟、メッセホール棟に分かれていて、演劇やコンサート、講演会、発表会などが行われます。

イベント情報

『ひこね市民大学特別講座 堀江貴文特別講演会in彦根』
場所:ひこね市民文化プラザ(彦根市野瀬町187-4)
日時:2022年1月16日(日)

関連記事

彦根市文化プラザで毎年開催の『交流都市と物産展』に全国の名産品が集結!

過去のイベント記事

【彦根市】パリヤ開催の『コストコフェア』を楽しむ!成城石井コーナーも紹介 彦根名物『えびす講』は屋台やフリマなどが出店!イベントも盛り沢山開催! 半月舎前イベント『えびすはじっ講』は古本や古道具、雑貨などのフリマが軒を連ねる!