【ひこつ〜とは?】取材依頼のお店募集中!

彦根市の『FUKUMOTO(フクモト)』はパスタやデザートの絶品イタリアンが味わえる!

彦根市と米原市を中心に5店舗構える、イタリアンや洋菓子のお店『FUKUMOTO(フクモト)

FUKUMOTOではパスタ料理やアラカルト、デザートを堪能でき、スタッフさんも気さくなので、居心地の良い空間でお食事ができます。

河原二丁目のイタリア食堂FUKUMOTOの外観。

ちなみに5店舗というのは、

となっていて、今回はFUKUMOTOの中でもいちばん新しいお店、彦根市河原二丁目(銀座商店街近く)にある「イタリア食堂FUKUMOTO」と併設の「菓子工房フクモト」を紹介していきます。

一体どんな様子だったのか見てきましょう!

イタリア食堂FUKUMOTO
店内の様子

奥にイートインスペースと菓子工房が併設。

店内は細長いスタイルとなっているため、扉を開けるとイートインスペースまで少し余白(お洒落な)があります。なので奥が見えない分、どんな様子になっているのだろうとワクワクした気分で入店!ここを越えると、

カウンターなので料理風景もバッチリ見える。

気になっていたイートンインスペースが。テーブルはカウンターのみとなっていて、FUKUMOTOの醍醐味でもあるスタッフさんとのコミュニケーションも楽しまめす。後から紹介する「菓子工房フクモト」もこちらのスペースに併設されています。

入り口近くにあるお洒落な待ちスペース。

ちなみに店内入り口には、本を読みながら順番を待つスペースも。これなら順番待ちの際でも、心地よく過ごせそうです。

おすすめメニュー

それではここからは、イタリア食堂FUKUMOTOのおすすめメニューを紹介していきます!

フルーツトマトのスパゲッティ
生ハムのっけ

【フルーツトマトのスパゲッティ 生ハムのっけ ¥1500】

こちらは本日のオススメのスパゲッティ。酸味が効いたフルーツトマトのソースと絡み、スパゲッティの上には大胆にも生ハムが。麺は平麺(タリアテッレかな)で、コシが強く、もちもちとした食べごたえがありました。

イカ墨のスパゲッティ

【イカ墨のスパゲッティ ¥1600】

イカ墨のスパゲッティは人生ではじめて食べたのですが、ガーリックの風味が効いていて、磯の独特な香りもなく想像以上に食べやすい!具材にはイカやエビが入っていて、シーフードを思う存分味わえました。

季節野菜たっぷりサラダ

【季節野菜たっぷりのサラダ ¥600】

こちらのサラダは、かぶ・芽キャベツ・インゲンなど季節の野菜がたっぷり。種類豊富な野菜の風味や食感が楽しめました。他のサラダには、苺のサラダや前菜プレートなども。

フォカッチャ

ふかふかのフォカッチャとオリーブオイル。

またお店のサービスとしてフォカッチャの提供が。真ん中にあるオリーブオイルは、イタリアでワインを製造されているところが作られているらしく、テーブルに置いてあるだけでもこれまたお洒落。

メニュー表

パスタメニューはたくさんあって、迷ってしまいます。

ちなみにメニューは、全て単品のみ。本日のオススメは別に記載されています。パスタの他にも、お肉などのメインディッシュや、もちろんワインも。

菓子工房フクモト(デザート)

ガラスケースに並ぶ季節の洋菓子。

ここからは「菓子工房フクモト」について。イタリア食堂FUKUMOTOにはテイクアウトできる菓子工房が併設されていて、ときめく洋菓子がずらり。この日は春を感じる洋菓子が並んでいて、

  • 苺のタルト
  • いちごパイ
  • 苺クランブル焼タルト
  • いちごのパンナコッタ
  • 桜あんバターマフィン

がありました。他にベイクドチーズケーキ、クリームブリュレ、チョコレートクグロフなども。次々とお客さんが買いに来ていてやはり人気のよう。お菓子は、売り切れ次第終了となっています。

フクモトの定番人気商品、マフィンのラインナップも豊富。

クッキーとマフィン。

赤と緑のドレンチェリークッキーも。

苺のタルト

【苺のタルト ¥600】

デザートも食べずにはいられなくなり、続々と売れていた贅沢な苺のタルトを私もテイクアウト。苺は彦根市の「ストロベリーフィールズきたさか」さんのものを使用しているようで、お店の方も言うように本当にジューシーでとっても甘かった!ごちそうさまでした。

感想:気軽に楽しくイタリアンを味わえる「FUKUMOTO」

今回はイタリア食堂FUKUMOTOさんにて、スパゲッティやサラダ、デザートを堪能してきました。FUKUMOTOさんは5店舗を展開していて、すべて行ったことがあるのですが、やはりどこも味は絶品!スタッフさんも色々話しかけて下さるので、その気さくさにも居心地が良くなります。気軽に楽しくイタリアンを味わえるFUKUMOTO「また行きたいな」がいつまでも続く素敵なお店です!

駐車場

イタリア食堂FUKUMOTOの駐車場の様子。

駐車場は、店舗横に7台分駐車できるスペースがあります。

アクセス

イタリア食堂FUKUMOTOのある河原2丁目は、銀座商店街や花しょうぶ通りなどの通りが近くにあるエリアで、散策するのにおすすめです。

店舗情報

『イタリア食堂FUKUMOTO』
住所:〒522−0083 彦根市河原二丁目1-19
営業時間:11:00〜17:00(テイクアウトのお菓子は売れ切れ次第終了)
電話番号:0749-23-6760
定休日:日曜日、ほか不定休(インスタグラムを参考にしてください)
お支払い方法:現金・PayPay・LINEPay・クレジットカード
駐車場あり

 

▼イタリア食堂FUKUMOTOの情報をチェック!

公式ホームページInstagramオンラインショップ

▼菓子工房フクモトの情報をチェック!
Instagram

過去のグルメ記事

彦根市の喫茶『湖畔』は琵琶湖沿いを眺めながら過ごせる、居心地の良くて優しい空間。 【リニューアル】『eight hills delicatessen』がよりお洒落な店内の雰囲気に様変わり! 滋賀の名物駅弁『湖北のおはなし』は春夏秋冬楽しめる趣向を凝らしたお弁当。