【ひこつ〜とは?】取材依頼のお店募集中!

【リニューアル】『eight hills delicatessen』がよりお洒落な店内の雰囲気に様変わり!

彦根市湖岸沿いにお店を構える『eight hills delicatessen(エイトヒルズデリカテッセン)』 その店内が2022年3月下旬頃リニューアル。本格的なイートインは2022年4月上旬頃だそうですが、テイクアウトはすでに始められていて、それは店内で召し上がれるということで今回早速行ってきました。

外観も少し雰囲気が変わりました。

ちなみにリニューアル工事中ではキッチンカーでテイクアウトの販売をされていて、その時の様子も関連記事にまとめていますので、良ければご覧くださいね。

【関連記事】彦根市湖岸沿いの『eight hills delicatessen』は、テイクアウトもお洒落に楽しめる!

エイトヒルズデリカテッセン
店内の様子

窓際にはお馴染みの看板を発見。

それでは、どんな店内に様変わりしたのか見ていきましょう!1Fと2Fとを紹介していきます。

1F

店内入ってすぐの見応えのあるガラスケースは圧巻。

イートインスペースがあった1Fはリニューアル前とは一変、自家製のハムやお惣菜が並ぶガラスケースがメインに。思わず踊りたくなるほど開放感のある広々とした空間になった1Fは、日の光もよく差し込みます。

気になるイートインスペースは2Fになり、その様子はこの後で紹介しますね。

右の階段から2Fへと行けます。

ガラスケースには美味しそうなサンドウィッチなどが。

レジ側から見た様子。

個人的には中のキッチンもだいぶ広くなった印象を受けました。そして、大きなガラスケースから見える料理にやはり食欲をそそられ、私もテイクアウトを注文。

それでは、2Fへと移っていきます!

2F イートインスペース

階段を上がる時にはオブジェもじっくり楽しんでみて。

気になる2Fのイートインスペースは、お店の方もセクシーな装いになったと表現されていたように、より洗練されたお洒落さを感じました。階段の壁側にあるオブジェが見えるのもまた素敵。窓もたくさんあるので、外の景色を眺めながら食事ができます。

テーブルスタイルもいろいろで楽しめます。

少し見えにくいですが、琵琶湖を眺めることも。

サンドウィッチは温めていただきました。

テイクアウトはすでにされているので、先ほど1Fで注文したベーコンのサンドウィッチをここでガブり。肉厚なベーコンと野菜がたっぷりでとても美味しかったです。きのこもいっぱい入っているのが嬉しい。

ベーコンサンドウィッチとニュー店内。

この日は天気が良く、サンドウィッチを食べていると清々しい気分にもなって、早くイートインできる日が待ち遠しく感じました。お客さんもお昼の時間帯によく来られていたので、ますますこれからが楽しみですね!

最後に:よりお洒落さが増したエイトヒルズデリカテッセン

店内にはブタのオブジェがたくさん。

リニューアルしたエイトヒルズデリカテッセン。以前の異国な感じの店内も好きでしたが、リニューアル後はより洗練され、お洒落さがぐんっと増したような気がしました。1Fのガラスケースは見応えがあって、2Fのスペースもセクシーな装い。誰と来ても良い時間を過ごせそうです。本格的なイートインは4月上旬からで、それまではテイクアウトのみなのでお間違えのないように。

駐車場

駐車場は道挟んで向かい側、もしくはお店の前、また裏手に新しい駐車場が用意されています。

アクセス

エイトヒルズデリカテッセンのある八坂町は、湖岸沿いに面していて、ドライブやビワイチをするのにもおすすめのエリアです。

店舗情報

『eight hills delicatessen』
住所:〒522−0057 彦根市八坂町3181
営業時間:11:00〜21:00(LO20:30)※2022.3.27現在は19:00までの営業です。
電話番号:0749-28-0837
定休日:月曜日
お支払い方法:現金・PayPay・クレジットカード

駐車場あり
※2022.4上旬よりイートインができます!

 

▼eight hills delicatessenの情報をチェック!
公式ホームページネットショップInstagram

関連記事

彦根市湖岸沿いの『eight hills delicatessen』は、テイクアウトもお洒落に楽しめる!

過去のグルメ記事

多賀サービスエリアに『彦根イイプリン』が登場!バス停が描かれた壁にも注目! 多賀サービスエリアにジェラート店『アズーロ』が登場!記念のお得な割引も! 彦根市の喫茶『湖畔』は琵琶湖沿いを眺めながら過ごせる、居心地の良くて優しい空間。