【ひこつ〜とは?】取材依頼のお店募集中!

彦根市の『teraitei(てらいてい)』はひこにゃん巻き寿司やキャラクター巻き寿司が可愛い!

彦根市四番町スクエアにある『teraitei(てらいてい)』は、巻き寿司を中心に作られ、子どもと一緒に食事が楽しめるレストランです。

今回はそのteraiteiさんが作る、可愛い飾り巻き寿司をテイクアウトしてきました。それでは早速、どんな巻き寿司だったのか見ていきましょう!

ひこにゃん巻き寿司

【ひこにゃん 1個 ¥220】

まずはやっぱりひこにゃん巻き寿司!見るからに可愛い。本来ツノは卵を使用しているようですが、アレルギーがあるということで、変更していただきました。雨の日や、バレンタインなどの限定ひこにゃんもあるようです。

お花の巻き寿司

【お花 1個 ¥150〜】

ピンクの花びらで春らしいお花の巻き寿司。真ん中はチーズが使用され、周りのグリーンでより鮮やかに仕上がりに。お花の種類は選べるようで、さくら、あじさい、もみじなども可能です。

キャラクターの巻き寿司

【キャラクター 1個 ¥260〜】

子どもたちに人気のキャラクター「すみっこぐらし」の巻き寿司。 ひとつひとつクオリティが高いですよね。teraiteiではキャラクターの巻き寿司も作ってくださるので、子どもの誕生日やプレゼントにもぴったり。

(左上)とかげ・(右上)ぺんぎん
(左下)おばけ・(右下)しろくま

(左上)ねこ・(右上)えびふらいのしっぽ
(左下)とんかつ・(右下)ひこにゃん

テイクアウト巻き寿司メニュー

まとめて一枚に撮るとなお可愛い。

1個あたりの巻き寿司のメニューは以下の通り、

  • ひこにゃん 220円
  • 動物 160円〜
    とら、さる、パンダ、ぶた、みけねこなど30種類以上
  • 海の生き物 160円〜
    たこ、さかな、いか、シャチ、くじらなど
  • むし 160円〜
    てんとうむし、かたつむり、かえる、かぶとむしなど
  • おはな 150円〜
    あじさい、さくら、ももの花、もみじ、イチョウなど
  • たべもの 150円〜
    すいか、みかん、ぶどう、もも、かきごおりなど
  • 乗りもの
    でんしゃ、パトカー、バス、きゅうきゅうしゃなど
  • キャラクター 260円〜

など。上記に記載したのはほんの一部ですので、他にどんな巻き寿司があるのか気になる方はteraiteiのInstagramをぜひ参考にしてみてください!アレルギー対応もしていただけます。

teraitei(てらいてい)とは

teraiteiの店内の様子。

teraitei(てらいてい)は、四番町スクエアにお店を構え、巻き寿司をメインに子どもと一緒に食事が楽しめるレストランです。キッズスペース・幼児トイレ・授乳室も完備されています。

広々としたゆとりのある店内。

店内にはおもちゃやカロムがあって、子どもが楽しく遊べる工夫が。カウンターも設置されているので、大人もほっとしたひと時を過ごせますね。

ランチでは巻き寿司以外にも!

ちなみにランチでは巻き寿司以外に、

  • オードブル
    鮮魚の自家製スモークサラダ、茶碗蒸し など
  • メイン
    鶏モモ肉トマト煮込み、豚ロースのグリエ など
  • デザート
    ジャガイモのベイクドチーズケーキ、ブランマンジェ など
  • ドリンク
  • キッズメニュー
    おにくぷれーと、さかなぷれーと など(離乳食もあり)

a k o

ぜひランチでも利用してみてください!

teraiteiの外観。

フェルトで出来た巻き寿司には愛嬌たっぷり。

注文方法

注文は、teraiteiのLINEもしくは、メールアドレスから注文することができます。詳しくは公式ホームページに記載されています。私は今回メールで注文しましたが、すぐに対応していただけました。

まとめ:可愛さ溢れる巻き寿司「teraitei」

今回はteraiteiの巻き寿司をテイクアウトしてきました。出来上がりを見た瞬間は、思わず「わ〜〜〜っ!」と声に出してしまうほどの可愛さでした。割とひとつひとつの巻き寿司はずっしりとして大きかったので、食べ応えも十分。今回紹介した以外にも巻き寿司の種類はたくさんあるので、何度でもteraiteiさんにお願いしたくなります。子どもはもちろん、大人もトキめく魅力たっぷりなteraitei ぜひみなさんもお祝いごとなどに利用してみてください!

駐車場

大通りに面したタイムズの駐車場。

四番町スクエア内の駐車場。

車を停める際は、大通りに面したタイムズの駐車場、もしくは四番町スクエア内の駐車場をご利用ください。お買い上げの方に、駐車券がいただけます。

アクセス

teraiteiがある四番町スクエア内には、他にも、地元野菜などが並ぶ直売所、土産店、レストランなどがあります。四番町スクエアの風情を感じながら、少し周辺を散歩してみるのもおすすめ。

店舗情報

『teraitei』
住所:〒522−0064 彦根市本町1丁目11-7
営業時間:11:30〜16:00(LO.15:00) 1・2月は11:30~15:00(LO.14:00)
売り切れ次第で早めに閉店する場合があります。(事前のご予約が確実です)
電話番号:0749-47-6088
定休日:月曜日
お支払い方法:現金・クレジットカード・PayPay・LINEPay・d払い・Alipay・メルペイ
駐車場あり(四番町スクエア内の駐車場、駐車券いただけます)

 

▼teraiteiの情報をチェック!
公式ホームページInstagram

過去のグルメ記事

彦根市の喫茶『湖畔』は琵琶湖沿いを眺めながら過ごせる、居心地の良くて優しい空間。 【リニューアル】『eight hills delicatessen』がよりお洒落な店内の雰囲気に様変わり! 滋賀の名物駅弁『湖北のおはなし』は春夏秋冬楽しめる趣向を凝らしたお弁当。