》》【ひこつ〜とは?】取材依頼のお店募集中!

彦根市のパン屋『直(なお)』はおもわずクセになる美味しいパンばかり!

彦根市のテイクアウトをご紹介。今回は『パン処 直(なお)』のパンを紹介していきます。パン処直のパンは、「おっ!ちょっと珍しい!」となるパンが並んでいて、尚且つと美味しいのが魅力だなと思っています。

そんなパン処直のパンから、私の好きなパンをチョイスしました。

a k o

私は「パンが食べたい!」となったら、真っ先にパン処直のパンを想像してしまいます。

それでは早速、いただきます!

パン処 直のパン


お惣菜系から甘いものまで種類豊富なパン。

パン処直のパンは、先ほども言ったように「おっ!!」と目を引く品揃えが多いと言う印象があります。店内に入るとパンの良い匂いが漂い、どれもこれも美味しそう。そんななかセレクトしてきたパンを、ひとつひとつ見ていきましょう!

粗挽きソーセージと長芋


【粗挽きソーセージと長芋 ¥280】

見た目からボリュームを感じるパンで、だいたい15cmぐらいで大きめ。上にかかっているのは、おそらくスモークチーズ。では、中身はどうなっているのでしょうか?


醤油風味のマヨネーズも入っています。

中はソーセージと、長くカットされた長芋が!パンに長芋なんて、斬新さを感じます。それがとっても固めのパンと合っていて、長芋のホクホクシャキシャキと、パリッとソーセージの食感を楽しめます。

イタリアン


【イタリアン ¥200】

チーズ・ベーコン・パプリカ・ピーマン・トマト(おそらく)が入った、ピザ風のパンです。一見軽そうにも見えますが、ベーコンはゴロゴロしていて食べ応えは十分。彩りも綺麗で朝にこれを食べたら、テンション上がりますね。

だし巻き卵パン


【だし巻き卵パン ¥180】

見た目は、普通のまんまるのパン。なのですが、割ってみると・・・けっこうびっくり。だし巻き卵は、甘めでとても大きいです。そこに鮮やかな紅生姜が加わりアクセントに。

a k o

だし巻き卵パンは、やはり何回食べてもインパクトがあります。

りんごカスタード


【リンゴカスタード ¥200】

デニッシュというよりブリオッシュ?に近い生地で、そこに甘いカスタードと、コンポートされたリンゴ(シャキシャキもちゃんと残っていました)がマッチされて、とても食べやすいパンでした。

あんバターフランス

【あんバターフランス】

丸いフランスパンにあんことバターが豪快にサンドされ、軽くトーストするとバターがジュワッと溶け出してパンと絡み、それをあんことともに頬張るのが何とも言えない美味しさ。このパンは夏場はあまり販売されず、寒くなった時期に販売されています。

うぐいす豆パン

【うぐいす豆パン】

うぐいす豆パンは写真で見た通り、うぐいす豆がぎっしり詰まっています。どこを食べても、うぐいす豆が登場します。うぐいす豆は、ゆめちからの生地に練り込まれています。ほんのり甘いうぐいす豆と柔らかい生地が相性抜群です!

感想:直のパンを堪能してみて

これは食べたい!と思うようなクセになるパンがやはり多かった直のパン。また、今まで食べてこなかった直さんのパンを堪能することが出来て良かったです。

パンはテイクアウトにはお馴染みですが、改めて手軽に美味しいものが食べれるという良さにも気づきました。皆さんもぜひ、豊富な種類がある直のパンを堪能してみてください!

a k o

ちなみに店長さんはYouTubeをされているので、自分の好きなパンがこんな風に作られているんだ!と知れるのでとても面白いですよ。

パン処 直とは


パン処直の外観の様子。

パン処直は、お惣菜、菓子パン、ハード系、サンドイッチ、食パンなど多種にわたって並んでいます。お昼前にはパンの種類が多くなるので、やはり買い時は11時頃かなと思います。

店内に並ぶパン。どれも美味しそう。

店内には、ずらりと美味しそうなパンが並んでいます。店内中央のテーブルにもパンが並んでいるので、あちこち見ながらパンを選ぶことができます。

駐車場


赤いコーンが目印です。

店舗前に2台分駐車できるスペースがあります。直専用の赤いコーンを目印に駐車してください。

アクセス

パン処直のある開出今町は琵琶湖から距離が近く、サイクリングがてら直でパンを買うのもおすすめです!

店舗情報

『パン処 直』
住所:彦根市開出今町1733-5 リバーノースビルⅢ
営業時間:8:00〜18:00
※商品が無くなります次第終了です。
定休日:月曜日・木曜日
TEL:0749-23-2551
お支払い方法:現金
駐車場あり(2台分)

 

▼パン処直の情報をチェック!
HP(ブログ)InstagramYouTube

テイクアウトほかの記事

【彦根市】『らーめんチキン野郎』の絶品テイクアウトは油まぜそばがおすすめ! 彦根市にある『ichi1(イチ)』の定番シフォンケーキ3種を味わう!【テイクアウト】 【彦根市】『カレー食堂ジャンゴ』のテイクアウトでチキンとポークサグの2種を満喫!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です